かんたん更新ツール(TryCMS)

H2テキストH2テキストH2テキストH2テキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

HTMLで直接書く。

■表示例
09/07/20 ランキングが40位になりました。

■HTMLソース例
年/月/日 リンクを貼る文字列

リンクテキストをクリックした時に、同じウィンドウ内でページが切り替わるのではなく、別ウィンドウで開いて欲しい場合には、

年/月/日 target="_blank">リンクを貼る文字列

と書けばOKです。

テキストエディタで作業されている場合には、下記のようにコメントを書いておくとHTML内で更新箇所を探す手間無く一目瞭然。


09/07/20 更新情報2


09/07/20 更新情報1


 

iframeで「新着情報」を表示させる。

HTML内に▲などの塗りつぶし記号(?)があると、案外目を引くので場所が分かりやすいハズですが、HTMLソースを見た時点で拒否反応が出そうな方におススメなのが、iframeを使って新着情報を表示させる方法です。

iframeとは「トップページのHTML内に直接更新情報を書き込むのではなく“新着情報用だけ書いたページ”を別に用意して、トップページに合体表示させるような感じです


このページの先頭へ